スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不協和音 

ザウロン特殊部隊ジール隊野営地。場所は首都から離れた辺境の地。とある村で起きた変死事件の捜査と警護の為の派遣である。

辺りは静まり返っている。焚き火の音が勢いよくはぜた。隊長ジールは初めからこの任務に乗り気ではなかった。軍に不満が募ってきているのだ。前回の任務でも部下を多数失っていた。そろそろ潮時か、と心でつぶやくのが癖になっている。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。