スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンゼル・シュガー 

#001 雪の日の出会い

人々が行き交う大都会。
陸橋で少女が倒れた。





(メモ)
イントロ部分。
出だしはその作品の紹介となる。
読者目線でストーリーに引き込む入口。
読者のこころをガッチリつかむためのシーンを考える。
詩的な語りはいらない。
登場人物の目と口で伝える。
心の中のセリフも極力使わない。
映画やドラマで独白を使うと今ではコメディ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。