スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチ走馬灯 

少しだけ人生を振り返ろう。

地元に帰ってきて近くの印刷会社に入社した時期を調べたら2000年だった。ミレニアムの5月、忘れもしないGW開け。入った当時何をしていいか分からず途方に暮れていたのを思い出す。入れ替わりで辞めて行く人が教育係でフイルムの見当合わせの練習をさせられた。DTPの男性陣はそのころから今と変わらない雰囲気。当時はCTPなどなくてフィルムを光でプレートに焼き付ける植版機があった。派手にコンプレッサーが響く機械。そのほかアナログな製販機械がごろごろ。少しずつ操作を覚えていつの間にかそこの担当になっていた。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。