スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正義外典 

概要:龍鱗部隊の崩壊。神実技術濫用。正義の暴走。
登場人物:デイズ、ミカ、ラファート


プロローグ

深夜、土砂降り。雷鳴も轟いている。

帝国首都千龍の一画にあるタワービルの最上階で1人の男が吠えた。
自分の正義に失望した男は同僚にその力を向け狂乱。
龍鱗の力を使い次々と元仲間を再起不能としていく。

その凶行を追う相棒と部下。

ス ベ テ 滅 ボ シ テ ヤ ル ・・・
男の口が悪意を唱える。無気味な装備を身に纏い頭部に単眼のマスク。

追いついた2人はその姿に唖然となった。
次の瞬間、暴走者の力が元チームメンバーに放たれた。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。