スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/29のツイートまとめ 

zenzo_emst

受け狙いのギャグはいらない。常識から真剣に逸脱していく様が滑稽で笑える。文化のズレも面白い。
11-29 18:24

松山千春が無性に聴きたい。ゆうべのラジオで聴き、情緒豊かな世界に引き込まれた。新撰組血風録(局長:渡哲也、副長:村上弘明、沖田:中村俊介)の1998年のドラマ版の主題歌さよなら」が切なくて好きだった。時代劇好きはここが出発点かもしれない。
11-29 18:20

法を守る人から見た法に縛られない人は極悪人。立場により見え方が違う。
11-29 18:13

スノーボードで雪山の話。少し慣れた頃にまだ初心者だったが上級コースに連れていかれた。転びまくりでまっすぐも滑れず途方にくれた時、急に周りから人がいなくなった。すると完全に無音。雪が音を吸収したのかな。山で一人ぼっちになる恐怖を味わった。あと無事降りれるのかと。
11-29 14:54

よくみる夢のキーワード。学校、一人暮らし、旅館、駅、引っ越し、乗り遅れ。歯が取れるのは最近見ない。芸人がよく出てくるようになった。
11-29 14:48

龍馬暗殺。あまりにあっけなく突然起きた。完全に不意をつかれ、いかなる剣の達人でも防ぎようがない。武士を終了させられた逆恨み。混沌とした時代は今も同じだ。
11-29 13:58

やるべきことが見つからないまま途方にくれる青年と悪魔のごとき頭脳で自由を謳歌する男。青年にとって男が神だった。いつしか魅せられ行動をともにする。しかし決裂した。あの事件が起こるまでは。
11-29 12:56

(夢記)学校というダンジョンで延々と徘徊。なぜか文化祭のようでどの教室もイベントや店をやっている。現実的な会社っぽいものもあり戸惑う。迷った原因は新校舎と旧校舎のマップを取り違えていたため。夢の中で自分にツッコむ。
11-29 10:48

キッドのもと、途中まで。見ている夢には定員があり、ほとんどの世界はすでに満員。運命というものは確実にある。青春とは思い出し振り返ったことを言うんだなぁ。自分の「今」はその時ではない。
11-29 10:41

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。