月別アーカイブ

 2008年05月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブランドロゴ制作 

わがE.M.S.T.にもロゴマークが後々必要となってくるので世界にはどんなマークがあるのか勉強しなければならない。下リンク参考。

ファッションブランド:ブランド別一覧
http://www.fashion-press.net/brand.htm

ファッションプレス
http://www.fashion-press.net/

E.M.S.T.(エンスト)はデザイン全般を手掛ける集団に育てる計画。
デザイン会社としての顔となるロゴにする。
色は一色で成り立つもの。
エンブレムでも良いかも(正方形に納まるデザイン)

さあ考えよう。

スポンサーサイト

キャラクターの記号化 

一目で分かる外見、シルエットとアイデンティティをあたえると誰にでも認知できるユニバーサルなデザインのキャラができる。と、よく漫画HOWTO本に書いてある。

ドラゴンボール、手塚、ワンピースやカプコン他、ゲームキャラがそう。

作品のイメージを崩さない程度に思いっきりインパクトのあるキャラを作りたいものだ。

皇子 

バルコ=スウォード

某国の研究によって生み出された宿命を持つ者。
異次元と共鳴し現世に絶大な影響をもたらす力を秘めている。
皇帝の資質を持つ。

10年前、千龍事変の一因。
神域連結された神実因子の影響で獣化兵器能力。
異次元の力を得たかわりに人間性の一部を失う。

性格は自己中心的で勝手気まま。自分の価値観で放浪している。
監視されていることを知っているがプライベートまで入り込まれる前に消える。

中性的な外見にブロンド アッシュ系の赤毛。
華奢。22才位。毎度目立つが変装する気なし。
レトロなコートを好む。夏でもコートは基本。
色素の薄い妖しい視線は人の心を惑わす。
衣装チェンジマニア。それが自然と変装につながり目立たない。

武器は携帯しない。なぜなら自分自身が兵器だから。

ある年齢から歳を取らないが長命でもない。不老 短命

プロトタイプ


注:リライト中

サイトマップ 

E.M.S.T.サイトマップ案

HOME
┣イラストギャラリー
┣設定資料まとめ
┣WEBコミック
┣リライテッドノーツ(ブログ)
┣おえかきBBS
┣掲示板

┣概要(管理人紹介・沿革)
┣プロダクト

ブログにニュース・更新履歴を書きHPと連動

姫様体質の女 

イメージ:女王気質。ワガママ。理想が高い。

全てにおいて平均以上の能力があるため人を見下す癖がある。

守られてばかりなので強くなれない。

じつはさみしがり。

監視者 

国家に対する逆賊を取り締まる集団。諜報・潜入・戦闘・暗殺等を任務とする。管轄は政府。

組織名ネスタス。

伝統を重んじ揺るぎない正義の信念は狂った歯車に鉄槌を下す。それが大切なものであっても。

能登ふるさと博キャラクター応募完了 

家族や周りの人にいろいろ聞いたりして完成にこぎ着けました。ワーイ。
休み明けに聞いたので3日で完成したことになる。
ポップなキャライラストは得意なので早かった&楽しかった。

公募中なのでまだ見せられませんが、見事落ちたら自画像かなんかでリバースさせましょう。万が一選ばれても、それはそれで全国発信されるでしょう。しかし妄想はふくらむ…。

ひとり何点でも応募できるそうだが全部落ちたら立ち直れないので1発勝負だ。
一キャラにかなりの萌要素+地域要素を注ぎ込んだのでもうネタはない。

キャラづくりを真剣にしたこと無いのでかなり悩んだが
けっこうノウハウは付いたつもり。まだまだ精進します。

まとめ:マスコットキャラクターデザインは楽しい。

公募マスコットキャラ考案中 

地元のふるさと博のキャラクターを公募しているらしく、GW明けに会社から考えろと通達があった。期限を見るとあと1週間程度。間に合いそうに無いなぁ。ゆるキャラを狙うか。

で、他の地域の活性化のためのキャラをHPでいろいろ検索して研究。全体的にゆるいです。

しかし、驚きのキャラを発見してしまいました。

その名は、「せんとくん」!

奈良の平城遷都1300周年のキャラクターです。

名前が決まる前はテリー伊藤氏から「ぬる坊」呼ばわり。
ぬるぬるしてそうだからだとか。

衝撃のキャラはこちらから http://www.1300.jp/

感謝をする心 

GW中に知り合いの甥っ子君と遊ぶ機会があり車で近くの公園がある駅へプチドライブ。何回か顔を合わせることがあったが最初のころは恥ずかしがってか警戒してか近寄ってくれなかったがついに接近することが出来た。
そこの公園で遊び、しゃがんで腕を広げると近寄ってハグをしてくれた。素直でいい子だ。

子供の頃の気持ちがすこーし蘇った気がした。

こうやって周りの人間に大切にされてきたんだなーと振り返ってみたり。

大人になって随分生意気になってたなと。

我々は一人で生きている訳ではないのです。いろんな人に迷惑をかけたり、また好意を受けたりして支えあっています。けっして敵意をもっては駄目だと思った。

現状の日本社会のシステムは憎しみをうみ空気を乱す人間が増えている。周りに対するイライラや不満が多い。

自分が良ければすべてよしな風潮がある。助け合いの精神が薄い。

政府の驕り高ぶった上から目線の考え方に疑問。

素直で感謝の気持ちをもつ人間が育つ、そんな社会になってほしい。

バカな自分でもそう感じる昨今です。

08GW 

作業ストップ中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。