カテゴリー  [設定 ]

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロット:戦車時代 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

囚人プロット 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

仮 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

[設定] 惑星管理局 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

メモ 

夢の中で見る夢
笑顔を届ける人

光が消えた街 

ある街の人望厚い良心ともいえる守護者が
何者かの策略により冤罪を被り投獄された。
男はすべてを失い落ちぶれた。
街は一気にスラム化した。
罪により数年間刑務所へ。
法が消えた街は裁判など存在しない。
あるのは悪党の処刑裁判のみ。

男に信頼を寄せている者たちは少なくなかった。
彼の濡れ衣を晴らすべくレジスタンスとして活動していたのだ。
男を救出し彼の悪名を晴らし悪党共の一網打尽を理念とし
ただ一つの作戦がスタートした。

ロウ
ガンマン
ソーズマン

「惑星」を時代劇に置き換えてみる 

管理局→奉行
貴族→公家
雷公→将軍
騎士団→侍
追放者→島流し、流刑人
銃→刀
管理局員→武士(公務員)
モンスター→妖怪
マザーコンピューター→老中

プロットメモ 

惑星管理局

出だし案
お仕事の内容紹介。
事件の核となる悪役の登場。
今回は、
サイバーゾンビ事件と暴走重機修理。

世界観を少しずつ説明。進化した未来の人間「械人」カイビト。
主人公の精神状態。仕事を変えたい。雑用ばかりにうんざり。
スキルがなかなか向上しなくてモヤモヤしている。
じょじょには慣れてきている。まだ社会に出て間もない。まだ15歳。
この世界では成人が早い。サイクルが早いのでどんどん戦場に送り込まれる。

管理局支部の寄宿舎
スリープから覚めたカイビト達が交代引き継ぎをしている。
まだ寝ている少年は主人公バルコ。
寝ることが現実逃避のひとつらしい。
通信が入った。オヤカタだ。
怒鳴られたバルコはしぶしぶ着替え会議室へ。

用意された人生 

目覚めると鏡に見覚えのない顔。
科学者風の女が部屋に入ってきた。
「あなたは今日から○○として生きてください」
自分が誰か分からないまま経歴と生い立ちを頭に入れた。
とんでもない違和感。
用意された住所に来た。
ここが自分、否この姿の男が住んでいたマンションだ。
恐る恐るドアノブに手をかけた。

ネタメモ 

誰かが自分に成りすましているスリラー
大悪人が気まぐれの善行
悪にならなければ生き残れない世界
昔の借りを返しに来た男
複数の無法者グループによる勢力争い
元気を与える本
育ちの違いがある少年少女の友情
幼年期の約束
少年は悪に走った
大人になった二人の再開
向いていない職業
しつけ教育法しかりつけるのは逆効果
人間の替わりはいくらでもいるがその人は変えられない
個人それぞれが変われば世界は良くも悪くもなる
いい大人わるい大人
性格は遺伝?環境?
支配者の帰還 地球の荒れた姿に激怒
普通の会社員・男が不可解な現象に巻き込まれる
いつも怒られてばかりの少年が抱える心のキズ
期待ばかりされているが、ほかにやりたいことがある。

悪の線引き 

少年はすこし年上の変わった男と知り合い意気投合。
よくつるんでは飲んだりしていた。
ある日男が仕事を持ちかけた。
少年は不安に思いながらも
男の事を信頼していたので同行することにした。
仕事当日。
男は少年に重要なことを任せた。
少年は次第に追い詰められていく。
善と悪に挟まれながら。

ダチュラ
マキナ
ラーフ

ネタ 

コミュニケーション
自己犠牲精神
協力しあう文化

父子 

コドウィン
セセラギ
マキナ

父と娘の二人旅。
悪名高い組織に連れ去られた息子を追う。
残された時間。
家族の絆。
妻との思い出。
生き残る価値。
父の過去。

[プロット] SPROUTS スプラウツ 

概要
近未来の無国籍アジア。
無政府状態で犯罪率高↑。
少年ギャング団「スプラウツ」の暗躍。
生きるために危険な仕事を請け負う。
団員募集中。

名前の由来
スプラウト
意味:新芽、もやし、子供
~sをつけて「スプラウツ」

マーク
スプラウツマーク
モチーフ:新芽+ドクロ+目+放射能マーク
謎の結社イメージ。
まだ仮デザイン。もう少し煮詰めて色も付けます。

2010-9-16
SPROUTS-mark3.jpg
力強く図形チックでシンプルにした。

構成員
■「バルコ」
男。12歳、スプラウツの少年。死に対する恐怖が尋常ではない。
着崩した軍服、帽子。下マツ毛。時々無謀。トラウマ有。
■「ヨーキー」
男。16歳。年長者でリーダー。茶目っ気のある少年。皆に頼られている。
■「ユカリン」
女。14歳だがしっかりしている。厳しさと優しさを併せ持ち、普段はクール。
ゴシック調のドレスを好む。髪は淡いブラウン。
■「トマ」
男。15歳。副リーダー的存在。悪魔パーカー、髪飾り。楽天主義。

他にも在籍。

エピソード
トラウマとの再戦
リーダーの帰還
悪の時代、自己責任
正義の芽生え
ヨーキー班の仕事
移動マーケット

リストラクチャー 

構造改革・再構築。
世界の歪みを強制すべく
大きな力が動き出していた。
人類滅亡のカウントダウン。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。